スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つづき。


昨日はねぇ、寝てた!!

女子飲み会に行って、帰ってきてそのまま寝てました。

化粧も落とさず・・・
風呂にも入らず・・・

駄目だこりゃ(ノ∀`)

今日も今日とて死にネタ続き。

友達に「何やってんのwww」って言われたよ。
でもやめない!!

ついに死にます。

雨に唄えば、って面白いよね。





-4-

「また、明日ね!」
「はい、じゃあ」
二人は軽く挨拶をして別れた。
部会のあとの飲み会の帰り。もう日付は変わっているため、厳密に言えば「また、今日」と言うのが正しいのだろうか。
男としては、せめて家の前までは女性を送りたかったのだが、断られてしまった。
あんまりしつこく言うのも下心あるみたいで嫌だしな、などと考えながら、実際は後ろ髪引かれる思いで女と別れた。
女としては、思わず断ってしまったあと、後悔していた。
付き合ってもう3ヶ月位たつんだし、もうちょっと遠慮しなくてもいい間柄になりたいなぁ、などと考えながら、
実際は後ろ髪引かれる思いで男と別れた。

ざあざあ ざあざあ
雨だ、男は思った。
先輩は傘を持っているだろうか、考えながら走り出した。
雨だ、女は思った。
ショウ君は傘を持っていただろうか、考えながら折り畳み傘を開いた。
ショウ君、呟いて、女は微笑んだ。
本名は翔と書いてカケルと読むのが正しいし、人前ではカケル君と呼んでいるが、
二人のときはショウと呼んでいる。
二人だけの暗号、みたいな。などと考えながら、女は傘の下で一人赤くなっていた。

ざあざあ ざあざあ
雨脚が強まってきた。
もう一つ角を曲がれば家に着く。
そうしたらとりあえず電話しよう。
無事に家には着いたか、雨には濡れなかったか、聞こう。
あと、二分。
そうだ、来週のバイトの予定を聞いて、あいていたら遊びに出かける予定をたてよう。
あと、一分。

ざあざあ ざあざあ

男は雨に濡れた体を拭くよりも先に、女に電話をかけた。

女は雨に濡れたアスファルトに体をたたきつけられた。

ざあざあ ざあざあ

雨の音に混じって、携帯電話の着信音が響いていた。
…………I'm singin' in the rain, singin' in the rain……

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://my13al.blog67.fc2.com/tb.php/58-3fb3b431

«  | HOME |  »

プロフィール

mike

Author:mike
見えない敵と戦う


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。