スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日はねぇ、飲んでたw

定期的に燃料補給しとかないと駄目ですねぇ・・・

昨日もうっきうきだったから今日は元気。

次はいつかなぁ・・・

てゆうかあるのかな。

それはそうと八話。

私はこのパートが一番好きかなw

苦しくて、辛い。





-8-

ずっと前から知っていたわ、女は思った。
彼が彼女しか見ていないこと、彼女だけ愛していること、知っていたわ。
女は涙を流しながら、男を責める台詞を吐いた。
何の効果も無いことだって知っていたのに、言わずにはいられなかった。
男を責めていたのではなく、彼女を責めていたのだ。
いつまでも彼の心を縛り付けている彼女を。
初めて、心の底から憎いと思った彼女を。

ざあざあ ざあざあ
私の心象風景を描くなら、こんな土砂降りだ、女は思った。
彼を好きになった日からずっと、土砂降りだ。
男を一人残したまま、女は部屋を出た。

ざあざあ ざあざあ
雨の音はしつこく追ってくる。
大声で歌いたい気分だった。
いいや、ハミングでも構わない、曲はモーツアルトのレクイエム。
呪われし者、と言うような副題がついていたような気がする。
その通りだ、女は自嘲した。
呪われているのだ、去らぬ女の幻影に。
だから、早く天に召されるがいい。
呪わしい女よ。
神の御胸に抱かれるがいい。
彼の胸に抱かれるのは私の役目だ。

ざあざあ ざあざあ
女は、世界で一番呪わしい気持ちで、死者のために祈った。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://my13al.blog67.fc2.com/tb.php/62-0ceafd61

«  | HOME |  »

プロフィール

mike

Author:mike
見えない敵と戦う


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。