スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やみやみ③


やみやみ

やみやみ

人間は強欲でいけませんね。

どんどん新しい欲が出てきてしまう。

まったく、呆れます。

初めのころのあの謙虚な気持ちを思い出せ。

強欲は身を滅ぼす。

やみやみ

やみやみ

そういえば、やみやみ文最後のストックなんだけど。

こいつがいちばん病んでる気もするぜ。

読みにくい、よ!

注意!!





わたしは、そとのせかいをしりません。
おそとには、あぶないことがたくさんあるから。
そう、おかあさんがいってました。
そとにでたことはありません。
いいえ、わたしはうそをつきました。
わたしは、わるいこです。
いちどだけ、まどからそとへ、みぎのてをだしたことがあります。
でも、それだけです。
おそとはあたたかかった。
かぜがわたしのてをなでて、すこしくすぐったかった。
わたしは、わらってしまいました。
でも、おかあさんはおこってしまいました。
おかあさんにおこられると、とてもかなしい。
そして、すこしいたいです。
だから、わたしは、おそとにはでません。

なんども、たいようがのぼって、しずみました。
あたたかくなって、あつくなって、さむくなって。
また、あたたかくなって、そしてまた、あつくなってきました。
おうちのなかには、もう、ずっと、おかあさんとわたしだけ。

あるひ、とんとん、と、まどがたたかれました。
でも、わたしはおそとにはでません。
とんとん、とんとん、と、くりかえしまどはたたかれます。
でも、わたしはおそとにはでません。
とんとん、とんとん、とんとん、とんとん
まどはなっています。
かぜのいたずら?それともいじわるなひとかしら?
わたしはおそとにはでません。

「でておいで」
「そんなくらいへやで」
「もうたえられない」
「はやくでておいで」
「そのへやから」
「なにをかっているの」
「なにをもっているの」
「もうたえられない」
「ひどいにおい」
「でておいで」
「はやく」
「でておいで」

おそとには、あぶないことがいっぱい。
がしゃん、と、まどがわれて、かぜが、わたしのほおをなでました。
おかあさんのにおいも、ながれていく。
ほら、おそとにはあぶないことがいっぱい。
たくさんの、いじわるなひとのてが、わたしとおかあさんをはなしていきます。
おかあさん、おかあさん。
ほら、おそとにはあぶないことがいっぱい。
そうでしょう?おかあさん。

おかあさんは、もう、いません。
ずっと、いっしょにいたのに。
いじわるなひとのてで、おかあさんは、もやされてしまいました。
おかあさん。
わたしは、おそとにでました。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://my13al.blog67.fc2.com/tb.php/67-3c6b4fc3

«  | HOME |  »

プロフィール

mike

Author:mike
見えない敵と戦う


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。